心の中で奏でるメロディー、
はなうた交じりの楽しい日々を。

編集後記

わが家に「カホン」という楽器があります。見た目はただの四角い木の椅子にも見えるのですが、後ろに丸い穴が一つ開いていて、中に弦と鈴が入っています。上に座って前面を叩くと、位置によって色々な音がします。真ん中を叩くと太鼓のような低い音。上を叩くと鈴の音と一緒に高い音。リズムよく叩くと一台でドラムのような音が奏でられます。元々は、フラメンコの伴奏で使用する楽器なのですが、好きなミュージシャンがライブで演奏していて、楽しそうだなと思って手に入れました。場所も取らず電気もいらないので、普段は椅子としてリビングに置いて気の向くまま楽しんでいます。
次回予告 配信日 2017.5.2

次回のiichi通信は「みどり」特集。新緑の季節、自然を感じる作品をご紹介します。どうぞお楽しみに^^作り手の皆さんの新作もお待ちしております。

iichi通信バックナンバー

2017.4.25
やさしい顔の服。
2017.4.22
小さなもの。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。