光をまとって、やさしく輝く。
この冬のホワイトアイテム、どれを選びましょう?

編集後記

早起きができた日やお昼に少し時間が空いた時には、家の近くの海岸に行きます。この季節はほとんど人もいなくてとても静かです。しばらく海を眺めたり写真を撮ったりして、寒さに耐えられなくなると温かいコーヒーとおいしいパンを求めて近くのカフェに行くのが楽しみです。と、ここまで書いて気がついたのですが、本当の目的は腹ごしらえの方かもしれません。そういえば「海に行こう」と思い立つ時はいつもおなかが空いています。ちょっと怪しくなってきました。笑
次回予告 配信日 2016.12.6

次回のiichi通信は、「12月のファッション」特集。寒さが厳しくなる日々もおしゃれを楽しみたくなる素敵な作品をご紹介します。どうぞお楽しみに^^

iichi通信バックナンバー

2016.12.1
冬ごもりのススメ。
2016.11.29
師走のしたく。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。