些細なお出かけでも。家で過ごす日にも。
お気に入りのジュエリーを着けていたら、その日1日を優雅な気分で過ごせるものですね。
あなたの宝箱に入れたいジュエリー、iichiで探してみませんか。

編集後記

今週は、土曜日の夜にiichiを探索しながらこれを書いています。この方は会社員をしながらジュエリー制作しているんだな。この方は二児の母をしながらお洋服を作っているんだ。作り手ごとのエピソードが、とても親密にドラマティックに感じられます。作ることを「好き」だけでは終わらせず、誰かに「届けよう」と決めた一人一人の人生が、キラキラしていて素敵です。いつ見ても、iichiの中はドラマでいっぱいです。手前味噌だけど、そうなんですよね。

iichi通信バックナンバー

2015.3.5
麻と暮らす。
2015.3.3
こんにちは、春。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。