年月を重ねるに連れて、じわじわと好きになったもの。
色々なものと出会ってきた今、しみじみいいなと思うもの。
今日はそんな味わい深い作品たちをお届けします。

編集後記

昨夜、友人と一緒に夜の散歩をしていたのですが、街の一角でジャズを演奏している人たちがいました。聞き惚れるお母さんや演奏者を撮影する男の子、一緒にリズムを刻んでいる人、いいタイミングで拍手や掛け声を挟む人、見渡すと誰も彼も嬉しそうでした。音が体にひたひたに染み込んでいるのを感じながら、もう少しだけ散歩をして帰りました。自分の手で、体で、見知らぬ誰かまで幸せにできるというのは本当に素敵なことですね。

iichi通信バックナンバー

2014.5.15
手しごとの旅《東北編》
2014.5.13
眩しい一日。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。