木のコップやスプーンが並ぶだけで、
いつもの食卓がなんだかキャンプみたい!
暮らしの風通しが良くなりそうな
小さな森を、お部屋の中に作りませんか?

編集後記

先日山登りに行ってきました。森の中はざわざわ、ごうごうと音があふれていて、こんなに賑やかなものだっけ、と驚きました。しばらく歩いていると大きな音の固まりも、これは鳥の声、これは木が揺れる音、あれは水の音、と聞き分けられるようになりました。「都会の喧騒を忘れて…」なんて言うけれど、森の中にも情報がたくさんですね。空気や音に少しだけ敏感になったのか、家に帰った後も窓の外の鳥の声がよく聞こえるようになっていたのでした。

iichi通信バックナンバー

2014.5.1
花咲くとき。
2014.4.29
革と帆布。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。