おでかけやお仕事で忙しい時も、お家でゆっくり
過ごせる時も。毎日を支えてくれる自分のお部屋は
いつだって一番落ち着く空間であってほしいですね。

編集後記

どうして2月だけ短いの、とふと気になって調べてみたのですが、古代ローマの時代には2月が1年の終わりの月だったため、その月で4年に1度の閏日を調整するようになったようです。その後、アウグストゥスという皇帝が自分の名前をつけた8月を1日増やすために、2月を1日減らしたのだそうです。今そんな改変が起こったら大変なことになりそうですが、ずっと昔のことだと面白いエピソードですね。遠い将来、また2月が30日を取り戻す日が来たりするのかもしれません。

iichi通信バックナンバー

2014.1.30
毎日がカラフル。
2014.1.28
ドキドキの日。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。