柚木沙弥郎 原画・版画展

画集「旅の歓び」と「宮沢賢治遠景」より

柚木沙弥郎の希少なオリジナルドローイングとエディション版画のご紹介

今年100歳を迎えた染色家・柚木沙弥郎による原画・版画作品のオンライン展示販売会を期間限定にて行います(期間:2022年11月1日〜2023年1月11日まで)。

  • 「旅の歓び : 柚木沙弥郎画集」と「画集・宮沢賢治遠景」

  • 鎌倉ドゥローイング・ギャラリーでの展示風景

この度、1986年に刊行された画集「旅の歓び」と「宮沢賢治遠景」のためのドローイングを中心に全30点の作品の展示販売を鎌倉ドゥローイング・ギャラリーにて行います。

  • 「旅の歓び : 柚木沙弥郎画集」のためのドローイング原画
  • 「型染画」のエディション版画に手彩色 サイン入り
  • 「画集・宮沢賢治遠景」のエディション版画 サイン入り
柚木沙弥郎 YUNOKI SAMIRO
1922年 東京・田端生まれ。1942年 美術史を学ぶため、東京帝国大学入学。翌年学徒動員。復員後、1946年 大原美術館に勤務。そこで芹沢銈介のカレンダーに出会う。1947年 芹沢に弟子入り。芹沢より静岡・由比町の正雪紺屋を紹介され、技法を学ぶ。1949年 国画会に初出品。1953年 国画会会員となる。日本民藝協会展にて個人賞受賞。1987年 女子美術大学・女子美術短期大学学長に就任。2014年 フランス・パリ国立ギメ東洋美術館で「柚木沙弥郎展」開催。

柚木沙弥郎の原画・版画作品はこちら

【 主な作品 】

「旅の歓び : 柚木沙弥郎画集」のためのドローイング原画

「型染画」のエディション版画に手彩色

「画集・宮沢賢治遠景」のエディション版画

柚木沙弥郎の原画・版画作品はこちら

このページのTOPへ