丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材の画像1枚目

丸いカッティングボードです。

チーズやハムを切ってそのまま盛る、
キッチンでのコンパクト使いにちょどよいサイズです。

食材を切るまな板の役目だけではなく、
食卓で食材をのせるプレートとしてもご使用いただけます。

材 質:チェリー
    経年変化で徐々に赤みが増してきます。
    チェリー材独特のガムポケットと呼ばれる
    黒い斑点や線が入っている場合もございます。

サイズ:φ210(厚さ約12mm)
    寸法には若干誤差があります事を予めご承知おきください。

仕上げ:オイルフィニッシュ
    亜麻仁油を主成分とした、
    FDA(米国食品医薬品局)の基準にも適合したオイルを使用しています。

<ご使用上の注意点>
ご使用後はなるべく早めに少量の中性洗剤で洗い、すぐに水分を拭き取るようにしてください。長時間水につけたり食洗機や漂白剤のご使用は木を傷める原因にとなりますのでご注意ください。直射日光は変色、反り、割れ等の原因となります。
水洗いを繰り返すうちに表面がカサついてきますが、時々オイルを塗ることでツヤが戻り、汚れもつきにくくなります。お手入れに使用するオイルはエゴマ油、亜麻仁油、クルミ油などがおすすめです。キッチンペーパーなどで少量塗って拭き取り乾燥させてください。オリーブオイルを使用した場合は少しベトツキ感が残ります。
(電子レンジ、食器洗浄機、食器乾燥機等のご使用は控えてください。)

丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材の画像2枚目

パンや果物、ちょっとしたお野菜など、
大きなまな板を使うほどではない、ちょっと使いにとても重宝します。

厚みも12mmと木のカッティングボードとしては厚くなく、
比較的軽めなので、気軽にどんどん使いたくなります。メインの四角いまな板をお持ちでしたら、サブとして、かわいい丸型はおススメです。

[参考写真]
この写真はクルミ材のものです。

丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材の画像3枚目

おつまみプレートにも使っていただけます。

[参考写真]
この写真は同サイズのウォールナット材のものです。

丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材の画像4枚目

チェリーのきめ細かい木目がとても美しいです。
素材の良さをより感じていただけるよう、また永く使って育てていただけるよう、
使いやすくシンプルなデザインにしています。

大き目の穴を開け、穴のふちににも丸みをとっているので
そのままフックにかけていただけ、かけ外しもスムーズです。

片側のみ幅6mm程の溝を付けています。

この写真は現在在庫のものです。
チェリー特有の黒いスジ状の模様が入っています。

丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材の画像5枚目

この写真は現在在庫のものです。
裏面は白太と呼ばれる材料の白い部分が入っており独特な表情をもっております。

丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材

¥3,960
SOLD
  • ギフト対応可
  • オーダーメイド対応可

再出品メールとは?

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

発送方法

送料 追跡 補償
追加送料
ゆうパック ¥100
宅急便(ヤマト運輸) ¥100

発送までの目安

5日
発送日は月~金曜日とさせていただきます。(祭日除く)
お届け日時のご指定がある場合は取引ナビにてお知らせください。

ご購入の際の注意点

※すべてを手作業で製作しておりますので、
 作品ごとに色や形がわずかに異なる一点ものとしてご理解ください。
※ご購入前に作品の「サイズ」や「素材」を十分にご確認頂きますようお願い致します。
※画面上と実物では色が異なって見える場合があります。
※天然無垢の木材を使用しておりますので、
 すべて木目が異なり色の濃淡などの違いもございます。
 また、若干の反り、ねじれなどが発生する恐れもございます。
※複数作品のご注文の際、実際の送料と若干の誤差が生じてしまう場合がございます。
 予めご了承ください。
※ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ショップ情報

信州塩尻にある小さな家具工房です。無垢木材で家具、生活雑貨をつくっています。木のぬくもりを感じながら毎日を気持ち良く過…

ショップへの感想コメント

(87)
  1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. 器・キッチン
  3. 皿のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  4. 丸いカッティングボード:Φ210/チェリー材

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。