[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L) | モノ・モノ | ハンドメイド通販 iichi(いいち)
  1. HOME
  2. 器・キッチン
  3. お椀・鉢
  4. [完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)

[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)

[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)の画像1枚目
昭和期のクラフト界を牽引した木工家のひとり、故・有岡良益(ありおかりょうえき)さんの作品です。

有岡さんは香川漆器の木地師として仕事をはじめ、木目を生かしたの器の制作に取り組み、日本民藝展、伝統的工芸品展、日本クラフト展など、名だたる公募展で受賞を重ねた人です。

生前の有岡さんをよく知る、モノ・モノの山口泰子は彼のことをこう評しています。

「良益さんは木取りがとにかくうまい人だった。器の材料を原木で仕入れ、製材所におもむいて現場で指示して木取りをしていた。大きな木の板を見てどうすれば木目がいちばん美しく出るかと瞬時に判断できた。ただ機械的に挽いている木地師とは一線を画していたと思う」

「刃物の研ぎがとてもうまくて、塗師に『こんなにきれいに挽くと漆がのらない』と文句をいわれ、それで漆を塗らない白木の器を作るようになったと聞いた」

モミの木で作られたこの器は、半球型のシンプルな形ですが、漆をすり込むことで木目が際立ち、さらに縁を朱塗りにすることで存在感のある作品に仕上がっています。

モミの木は比重がスギに近く、軽いのが特徴。大ぶりですが難なく洗えます。サラダボウルとしてはもちろん、数人分のパスタや煮物を盛りつける器としても重宝しそうです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【有岡良益さんの言葉】

一本の樹がある、一握りの土があり、ひと塊の鉄がある。

何の変哲もないこれらの自然の素材、そこに工芸家の手が働く。そして日本の美が宿り物が生まれる。

気候風土によって造られた白い木肌、黄色、褐色と自然が生んだ木の紋様、密かに並び歴史を語る年輪。

これら木の美しさに魅られて素朴さの中に新しさを願いつつ鮮かに表現して、クラフト・アリオカの作品は生まれる。

私の作った木のうつわがあなたの暮らしの空間で美を求め詩を求め、それによって生活の一端を飾り、安らぎを感じ得るなにものかがあれば幸いです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

直径23.6×高さ11.3㎝、素材:モミ(すり漆仕上げ)、重さ485g、日本製
[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)の画像2枚目
大ぶりなサイズだが、重さは500g未満と軽い。
[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)の画像3枚目
背後から見た様子。こちらは木目が緻密。
[完売]有岡良益・モミのすり漆ボウル(L)の画像4枚目
底面に作者の銘が入る。

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
ゆうパック送料一律500円
¥500
¥0
3日
※ 作品15,000円以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)

ご購入の際の注意点

※天然木の性質上、木目や色合いが一点一点異なります。あらかじめご了承ください。
※販売商品は店頭にも陳列しております。売り切れの際はどうかご容赦ください。

ショップへの感想コメント

(57)
東京
お気に入りに保存
有岡良益
有岡良益
有岡良益(ありおか・りょうえき)●木工家。香川県生まれ。香川漆器の木地師として働きはじめ、1955年に独立。高松市内にクラフト・アリオカを設立。公募展の受賞歴多数。2009年没。現在は長男の有岡成員(しょういん)氏が引き継ぎ、肥松(老松)を使った器を制作している。

日本民芸展 通産大臣賞始め各賞7回連続受賞
日本万国博(EXPO'70)政府館 買上展示
伝統的工芸品展第1回展 通産大臣賞はじめ受賞6回
日本クラフト展 大賞はじめ5回受賞
1989年 国井喜太郎賞 産業工芸賞受賞
¥8,640
Sold

再出品メールとは?

作品が再出品された時にお知らせを
メールで受け取ることができます。
15,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)

有岡良益(ありおか・りょうえき)●木工家。香川県生まれ。香川漆器の木地師として働きはじめ、1955年に独立。高松市内に…

販売

モノ・モノ

その他の作品:32

お気に入りに保存

モノ・モノは工業デザイナーの秋岡芳夫が1971年に創設した工芸デザイン運動の拠点です。現在は作り手のコミュニティー&レ…

¥8,640
Sold

再出品メールとは?

作品が再出品された時にお知らせを
メールで受け取ることができます。
15,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。