夏のキャンペーン実施中! 10%割引券をプレゼント >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 雑貨
  3. ステーショナリー
  4. チョークボードバインダー(グレー)

チョークボードバインダー(グレー)

チョークボードバインダー(グレー)の画像1枚目
新潟・三条市にて明治時代より「ネズミ捕り板」を作り続けている職人さんに製作して頂いた品です。ネズミ捕りに使用されるバネのほとんどが手加工によるもの。その技術を生かし、クリップ部分を製作していただいております。
バネの強度はもちろん、何枚かまとめて紙を抑えることも可能ですし、薄い紙でもしっかり抑えることができる優れた製品に出来上がりました。
また、ボード部分は両面ともチョークで書き込めるように特殊塗装を施しております。
クリップバインダーとしても、黒板や看板としても様々な用途で活躍できる道具となりました。

サイズ:34cm x 23cm
素材:鉄(クリップ部)、MDF合板(ボード部)
チョークボードバインダー(グレー)の画像2枚目
A4用紙がぴったり収まるサイズ
チョークボードバインダー(グレー)の画像3枚目
チョークで書き込んで黒板としてもお使いいただけます。
メッセージボードや看板のように活用できます。
チョークボードバインダー(グレー)の画像4枚目
シンプルで美しいバネの構造
チョークボードバインダー(グレー)の画像5枚目
フックも付いているので壁などに吊ることも可能

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
定形外郵便 - -
¥500
¥0
4日
発送は通常4日以内(日/月/祝日を除く)に対応させて頂いております。
※ 作品20,000円以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)

ショップへの感想コメント

(39)
  • とても素敵な竹かごをありがとうございました! 大切に使わせていただきます。

    bykinko
  • とっても親切なご対応と迅速なご発送でとても感謝致しております。m(__)m それから、かごも実際に見た方が洗練されていて、竹の節も引っかからないように丁寧な処理がなされている様な丁寧なお作りで感動しました。もちろん編みもとても丁寧です。作り手の方に感謝です!素敵なかごをありがとうございました。(⌒∇⌒)

  • 掃除機の重さ、お掃除ロボットを起動する前の細かい家具の移動にうんざりしていたところ、 この綺麗でどこか懐かしいホウキを見つけ、購入しました。 軽くて動かしやすく使用の際に腰を曲げる必要もなく、掃除が楽になりました。 今後はフローリングの掃除は全部これにします。 とてもシッカリと丁寧に作られていて、眺めていても使っていても楽しいです。 とても豊かな気持ちです。 ありがとうございました。

  • かわいいスツールボックスで、娘が気に入ったようです!

  • とても素敵な雰囲気の紙盆で気に入りました。使い易そうですので、これから毎日活用させて頂きます。

新潟
お気に入りに保存
folk product x ネズミ捕り板職人
folk product x ネズミ捕り板職人
新潟県三条市にて明治時代より「ネズミ捕り板」を作り続けてきた職人さん。
今でも製作工程のほとんどを手加工によるもの。
その技術を生かしfolkproduct製品を製作いただいております。
¥2,160
在庫数:2
20,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)

新潟県三条市にて明治時代より「ネズミ捕り板」を作り続けてきた職人さん。今でも製作工程のほとんどを手加工によるもの。その…

販売

folkproduct

その他の作品:39

お気に入りに保存

人と人をつなぐ「和」人と地域をつなぐ「輪」「わ」を大切にした生活道具品を企画販売しております。日本という土地で暮らし、…

¥2,160
在庫数:2
20,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。