夏のキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(7月31日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. バッグ・財布
  3. トートバッグ
  4. 限定・田附勝『魚人CANVAS TOTE BAG』

限定・田附勝『魚人CANVAS TOTE BAG』

限定・田附勝『魚人CANVAS TOTE BAG』の画像1枚目
田附勝『魚人』発売を記念した
KANEIRI限定「魚人CANVAS TOTE BAG」
写真集『魚人』制作にあたりトートバックが発売となります。
写真集をデザインをした鈴木聖氏、タコマフジレコード渡辺氏とのコラボレーション
田附氏撮影の八戸の海で獲れた「カジカとカレイ」の写真をプリントいたしました。
サイズ 高さ41cm 幅40cm 奥行き16cm

以下プレスリリースより引用
この度、T&M Projects が版元となり第一弾の写真集として、田附勝 写真集『魚人』を刊 行します。『魚人』は写真家・田附勝にとって6冊目となる写真集となります。
田附の代表作『DECOTORA』や『東北』といった作品では、それぞれのコミュニティに入り、 被写体となる人々や土地との関係性を築きながら撮影をしてきました。その被写体たちと真 正面から向き合った作品は多くの賞賛を得て、『東北』では第 37 回木村伊兵衛写真賞を受賞 しました。
本作『魚人』では田附が 2014 年 5 月 から約 1 年間かけて撮影してきた青森県八戸の沿岸部 の人々やその暮らしを収載しています。東北地方を旅しながら撮影を続けてきた田附に八戸 市から撮影依頼が届き、それをきっかけに今回のプロジェクトが始まりました。毎月1週間 ほど現地に滞在し、 約1年間かけて八戸港や種差海岸といった浜の人たちの暮らしに密に 寄り添い、海や魚に向き合う人たちを撮影してきました。そこでの暮らしは海だけではあり ません。山も畑もあり、その言葉通り、沿岸部の人たちは大自然のなかで暮らしを昔から営 んできたのでした。
漁に出てはその魚を食し、隣人たちと分け合う。海と向き合いながらの生活。その営みを 見てきた田附は、彼らのことを「魚人」だと確信しました。
撮影を続けてきた田附にあるニュースが届きました。2011 年 3 月 11 日の震災で津波に見 舞われた漁港にある神社の鳥居の一部の笠木が、太平洋をはさんだ対岸にあるアメリカのオ レゴン州にたどり着き、ポートランドで保管をされているというものでした。田附はアメリ カに向かい、その笠木や現地の漁港の人々の暮らしも撮影。そこでの暮らしもまた八戸と同 じく海と寄り 添ったものであることを田附は知ります。遠いと感じていた対岸も近くにあ るものだと田附は気付いたのでした。
人の手では抑えることのできない大自然とともに遠い昔から暮らしを営んできた人たち。 魚、人、万物の命が交差する土地。
「魚人」はそこにある営みに寄り添い、被写体たちと真正面から向き合ってきた田附勝の新 しい境地を見せた待望のシリーズです。

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
宅急便(ヤマト運輸)
¥756 〜
地域別の送料を見る
北海道 ¥972
北東北 ¥756
南東北 ¥756
関東 ¥864
信越 ¥864
北陸 ¥972
中部 ¥972
関西 ¥1,080
中国 ¥1,188
四国 ¥1,296
九州 ¥1,404
沖縄 ¥1,620
¥0
2日
※ 作品18,000円以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)

ショップへの感想コメント

(200)
青森
お気に入りに保存
東北スタンダード
東北スタンダード
2013年設立。最先端のデザイン・アート・建築を中心として、ものづくりの根底に流れる美意識や精神を現在・そして未来へとつなげるべく、東北六県の伝統工芸品や文房具、書籍などのセレクトを通じて東北の魅力を発信し続けている。これまでに紹介したものとして、こぎん刺し(青森)、南部裂織(青森)、会津張り子(福島)、大堀相馬焼(福島)、秀衡塗(岩手)、仙台こけし(宮城)、常盤紺型染(宮城)、お鷹ぽっぽ(山形)、庄内刺し子(山形)、樺細工(秋田)、曲げわっぱ(秋田)など多数。

また、現代の生活にインスピレーションを与えられるような、東北の知恵の詰まった古くて新しい日常の道具を職人と共同で開発する。2013年南部裂織のステーショナリーシリーズ「KOFU」にてグッドデザイン賞を受賞。
東北スタンダードは、多種多様な東北の魅力にふれるきっかけをつくり、東北に住む人々や、これから東北を訪れる人々のプラットフォームとなり、様々な視点が行き交う仕組みをつくることを目指している。
公式サイト:http://tohoku-standard.jp
公式ショップとして
青森県八戸市八戸ポータルミュージアムにてKANEIRI Museum Shop,宮城県仙台市せんだいメディアテークにてKANEIRI Museum Shop6,岩手県盛岡市フェザン駐車場1FにてKANEIRI STANDARD STOREがあり、東北六県の伝統工芸品や、最先端のデザイン、アート、建築関連の書籍やプロダクトの販売を行なっています。「東北」が持っている熟成された地域性や個性を集約、発信していく場として、開かれたショップ運営を目指しています。また、東北各地の工芸家・クリエイターの方々と共に、産地や技術の境を越えたオリジナルプロダクトの開発にも挑戦しています。
¥5,400
在庫数:8
18,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
  • ギフト対応可

2013年設立。最先端のデザイン・アート・建築を中心として、ものづくりの根底に流れる美意識や精神を現在・そして未来へと…

販売

カネイリミュージアムショップ

その他の作品:282

お気に入りに保存

技も生き方もかっこいい職人さんや、発想も作品もおもしろいクリエイターさんの「ものづくり」の力をまとめあげ、発信すること…

¥5,400
在庫数:8
18,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
  • ギフト対応可
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。