手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】 | くらしのぬの 谷内麻子 | ハンドメイド通販 iichi(いいち)
  1. HOME
  2. バッグ・財布
  3. トートバッグ
  4. 手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】

手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】

手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】の画像1枚目
【B級品の特別価格 入り口の羊革部分にスレあり】

スウェーデン製のウール糸でツイスト技法を用いてしっかりと手織りした布と、羊革を合わせてトートバッグに仕立てました。
可愛らしい赤と、セーターのような柄行が冬らしいコーディネートにぴったりです。

今回合わせた羊革は薄手で柔らかく、ついルツルツと触りたくなる気持ちよさです。
持ち手は眺めにとりましたので、肩掛け可能な長さとなっています。サイズもたっぷりあり、A4ファイルが入ります(サイズご確認ください)。

羊革を利用していますので、全体的に柔らかい使用感があります。

(ご注意点)
※羊革は柔らかく、未使用品ですが入れ口に多少のスレが見られます。そのため、特別価格でのご提供を致しております。
※天然の本革を使用しているため、革の傷、汚れがございます。革の味わいとお考えくだされば幸いです。

素材:ウール、本革
(中袋は綿の既成布です)

サイズ
縦:39cm
横:底25cm  入口31cm 
マチ:7cm
持ち手(コットン):50cm

内ポケット:11cm×14cm(i-phoneが入ります)
手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】の画像2枚目
手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】の画像3枚目
手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】の画像4枚目
手織りウール布と革のバッグ(赤)【B級品 スレあり】の画像5枚目

配送方法・送料

配送料の目安 発送までの目安
配送方法:レターパックでお届けします
5日

ご購入の際の注意点

※手織り作品のため、多少の歪み、糸つれがございます。ご了承ください。

※画面上と実物では色が異なって見える場合があります。ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

ショップへの感想コメント

(34)
  • 素敵なバッグを届けていただきました。 織りから縫製まで全て手仕事で作られていて、とても贅沢で、色目も素敵で明るくさせてくれます。沢山入るのに、見た目はとてもスマートです。 有難うございました。大切に使わせていただきます。

  • 注文後すぐに届きました。 一部スレがあるということでしたが、言われなければ気づかないくらいのもので、このお値段はお買い得すぎる!と思いました。 赤がとてもいい色で、丈夫な布だということなので長く使えそうです。 大事にしたいと思います。

  • とても素敵な手織りのバッグでした。 模様、色合い、遠くから眺めたり近くでじっくり見たり・・・。丁寧にしっかりと作られているので、長く長く使っていけそうです。ありがとうございました。

  • 昨日、受け取りました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛ 本当に丁寧に織られたランチョンマットで、使用させていただくのがとっても楽しみです*。٩(ˊᗜˋ*)و*。 この度も、素晴らしい作品をお譲りくださり、迅速丁寧にご対応くださり心よりお礼申し上げます 大切に使わせていただきます(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

  • とても美しい織で、風合い、色味とも大好きです。大事に使わせていただきますね。ありがとうございました。

東京
お気に入りに保存
¥3,800
Sold

再出品メールとは?

作品が再出品された時にお知らせを
メールで受け取ることができます。
  • ギフト対応可
くらしのぬの 谷内麻子

くらしのぬの 谷内麻子

東京

お気に入りに保存

くらしのぬの は、北欧スウェーデンの技法で、スウェーデン製の糸を使ってぬのを手織りしています。毎日のくらしを楽しく、豊…

¥3,800
Sold

再出品メールとは?

作品が再出品された時にお知らせを
メールで受け取ることができます。
  • ギフト対応可
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。