1. HOME
  2. 家具・インテリア
  3. インテリア雑貨
  4. 手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜

手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜

手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜の画像1枚目
インドネシア流の手描き・手染めバティック(ろうけつ染の布)を制作し、タペストリーやテーブルセンターとしてお使いいただけるよう、紺色の布を長細く縫ってバティックを縫い付けました。

作者の手による手描き手染めバティックなので、一点もの作品です。

模様はインドネシアの植物柄です。連続模様をアレンジして、4つの四角の中に収めました。一枚布なので染めは同じ色・回数ですが、ろうを置く場所や順番を変えて、それぞれ違う色合いに染め分けました。

写真は、半分の位置で木製ハンガーに掛けた状態です。
(木製ハンガーは商品に含まれません)

バティックのサイズ 縦22.5cm×横18cm

タペストリーのサイズ
縦131cm×横24cm
手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜の画像2枚目
バティックに裏地を縫い付けてマット状にしてから、タペストリーに縫い付けてあります。
手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜の画像3枚目
インドネシアバティックでは防染にろうを用いますが、ろうを置くのに「チャンティン」という道具を使うのが特徴です。

ろうポットで熱したろうをチャンティンですくい、先端の管状の部分から少しずつ出して布に置いていきます。チャンティンを使うことで、細い線や細かい点を描くことができます。
手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜の画像4枚目
写真上段の左から2枚が、
ろうで模様を描いた状態です。

写真上段右から始まり、下段の左から右へ向かって、重ね染めが進む様子をご覧ください。

重ね染めでは、布全体を繰り返し染めていきます。

布全体の染めー染めた色のまま残したい部分にろう置きー布全体の染め・・・
という具合に繰り返していきます。

染めが終わったら、熱湯の中でろうを落とします。

この作品はナフトール染料で染めました。最初のうちは洗濯により多少色落ちしますのでお気を付けください。
手描き手染めバティックのタペストリー/テーブルセンター〜インドネシアのろうけつ染〜の画像5枚目
タペストリー本体は、紺色で厚みがあり、さらさらした手触りの布で作りました。掛けても敷いても、形が崩れずきれいです。

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
レターパックライト -
¥370
¥0
2日
※ 作品5,000円以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)
茨城
お気に入りに保存
¥5,000
在庫数:1
5,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)

canting.a

茨城

お気に入りに保存

インドネシア流の手描き・手染めバティック(ろうけつ染)に取り組んでいる「canting a(チャンティン アー)」です…

¥5,000
在庫数:1
5,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。