1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. ファッション
  3. 小物のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  4. 【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)の画像1枚目

【受注後染めを行います。1ヶ月ほどお時間をいただきます。】

染めは、本場の徳島で修行を積んだ藍染め職人による本藍染め。
天然灰汁醗酵建て(てんねんあくはっこうだて)と言われる、江戸時代から変わらない技法で藍染をしています。
蓼藍を発酵させたスクモと、小麦の麸などを用いて藍甕で染め液を作り、日ごとにかき混ぜて発酵を促しています。
発酵しないと染めが入らないため、春~秋にかけてしか染めが出来ない本物です。

完全に天然の植物のみで作られた染め液は、藍甕に200Lほど入れて発酵を続けるよう日々管理されています。
職人の坂さんは、目と匂い、触感、ときには舐めて、状態を確認します。
良い意味で、様々な有機物が混ざってできていて、だからこその、本藍染めならではの深い美しい色が出るのです。

この本藍の藍甕に、染める生地や製品を浸けて、揉んで、しっかり生地に馴染ませます。
藍甕の中で色が入るわけではなく、空気(酸素)に触れ、酸化することで色が入ってゆきます。
化学染料のように一度で色がくっきり入る訳ではないので、これを1日に数回、1~2週間に渡って繰り返します。こうして、回数と時間をかけて染め重ねて色を定着させてゆきます。

本藍染めは、ただの藍色ではなく、赤や緑など、様々な色が混ざってこの色になると言われています。
実際に日光の中で見たり、揺らしたりすると、赤っぽく見えたり、黒っぽく見えたり、紫っぽく見えたりと、豊かな表情を持つ布です。
草木染めも、乱反射を行なうために鮮やかな色を映すと言いますが、このあたりが、天然染めの魅力だと言えます。

染めは、本場の徳島で修行を積んだ藍染め職人による本藍染め。蓼藍を発酵させたスクモと、小麦の麸などを用いて藍甕で染め液を作り、日ごとにかき混ぜて発酵を促しています。発酵しないと染めが入らないため、春〜秋にかけてしか染めが出来ない本物です。

デニムのような、いわゆるインディゴと呼ばれる化学藍と本藍は大きく異なり、化学藍では一回で綺麗に色が入りますが、本藍は何回も色を染め重ねて色を深くしてゆきます。
濃紺にするには、十数回も、藍甕に浸けて、出して、酸化させることにより染め、を繰り返してゆきます。
糸に入りにくい本藍は、その分色が出にくく、デニムの化学藍のイメージである、「色落ち」という点では化学藍よりも強いといいます。(摩擦にはお気をつけください。)

【柄】
無地です。
無地に3段階あり、本ページの作品は最も濃い色です。
染め重ねる回数により、色の濃さを変えてゆきます。
本ページの藍色は、15回ほど染め重ねています。(他は5回、10回ほどです)

【素材】オーガニックリネン100%(本藍染め)

【サイズ】45cm×45cm(製品染めをしているため、多少縮みなどによる誤差が生じますので、ご了承ください。)

【お取扱い上の注意】
最初の数回は、通常の洗濯物とは分けて洗っていただくか、水通しをしてください。本藍染めの場合、いわゆるデニムほど大きな色落ちになることは少ないです。摩擦等により、色が移ることはございますが、ハンカチとしてのご使用範囲内であれば、問題なくお使いいただけると思います。色が移った場合でも、洗えば落ちることが多いですが、使用時にはご注意下さいますようお願い致します。

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)の画像2枚目

無地の色の濃さは3段階あるうち、最も濃い色です。
(上写真の一番下です)

●本藍染めの色について
本藍染めは、ただの藍色ではなく、赤や緑など、様々な色が混ざってこの色になると言われています。
実際に日光の中で見たり、揺らしたりすると、赤っぽく見えたり、黒っぽく見えたり、紫っぽく見えたりと、豊かな表情を持つ布です。

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)の画像3枚目

藍甕です。

完全に天然の植物のみで作られた藍甕の染め液。
目と匂い、触感、ときには舐めて、状態を確認します。
良い意味で、様々な有機物が混ざってできています。
だからこその、この深い美しい色が出ます。

この本藍の藍甕に、絞り工程の仕込みをした布を浸けて、揉んで、しっかり生地に馴染ませます。
藍甕の中で色が入るわけではなく、空気(酸素)に触れ、酸化することで色が入るのです。
化学染料のように一度で色がくっきり入る訳ではないので、これを1日に数回、1〜2週間に渡って繰り返します。
こうして、回数と時間をかけて染め重ねて色を定着させてゆきます。

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)の画像4枚目

染める元のハンカチです。(こちらも出品中です。価格:2,625円)
オーガニックリネンを使用した、生地だけでも贅沢なハンカチです。折角のオーガニックリネンの良さを減らさない、本藍染めです。素材としても、色味・仕上がりの美しさも、最高にこだわったハンカチです。

【受注生産】本藍染めオーガニックリネンハンカチ(無地:濃藍)の画像5枚目

無地も含め、様々な絞り柄をご用意しています。

染めを依頼している坂さんは、本場徳島で修行された本藍染め職人。
非常に綺麗に深く染めをしてくださいます。
絞り柄も、伝統的なものだけでなく、新しい柄や技法も取り入れ、使いたくなるような柄を一緒に考えてくださっています。
坂さんの染めに加えて、良い糸や布だと綺麗に染まると言われますが、本当によく染まりました。

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
クリックポスト -
¥250
¥0
30日
・都合により遅くなる場合は、事前にご連絡致します。 ・お届け日時のご指定がある場合は取引ナビにてお知らせください。
レターパックプラス -
¥520
¥0
レターパックプラス -
¥520
¥0
※ 作品20,000円以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)

ご購入の際の注意点

・色味は合わせて製作していますが、糸や藍の状態、製作のタイミングにより、多少の色の違いが出る場合があります。写真と大きく違うことはございませんので、ご安心ください。

ショップへの感想コメント

(684)
  • 注文の翌日に届きました。ありがとうございます。 先の細い箸を愛用していますが、なかなか見つからなくて困っていました。 すっきりとした美しい箸でうれしいです。

  • 素朴な色も風合いもとても素敵なリネンバッグです。 パンを買いに行くのが楽しみです。 長く愛用させてもらいます。 ありがとうございました。 

  • 丁寧な対応、梱包 ありがとうございました。 また利用したいと思います。

  • こんな世情、鬱陶しい天気ですが きちんと良い物を送って下さりとても嬉しく思います。 早速、鉄瓶で湯を沸かしてほうじ茶をいれました。長く愛用できそうです。ありがとうございました。

  • 無事に届きました。ラフで大人っぽく使い勝手の良いサイズです。たくさん使ってどのように馴染んでいくか楽しみなバッグ。ありがとうございました。

京都
お気に入りに保存
本藍染め | ハンカチ/風呂敷
本藍染め | ハンカチ/風呂敷
蓼藍(たであい)を発酵させた蒅(すくも)や、灰汁、小麦の麸など、天然の素材のみを使って発酵させた染め液で、一点一点手で染め上げた「本藍染め」。藍染めには様々な方法がありますが、この「本藍染め」は最も伝統的で、藍本来の特性を活かした方法です。

染め液は全て天然のもので作られています(職人さんは、目や鼻だけでなく、舐めて状態を確かめることもあるそうです)。Pint!の本藍染めハンカチは、これにオーガニックリネンを組み合わせています。
¥4,070
在庫数:1
20,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
  • ギフト対応可

蓼藍(たであい)を発酵させた蒅(すくも)や、灰汁、小麦の麸など、天然の素材のみを使って発酵させた染め液で、一点一点手で…

販売

PINT

その他の作品:466

お気に入りに保存

日本の職人と作る、素材を活かしたものづくりブランド。日々の暮らしの中で、道具として心地よく、長く寄り添えるものをつくり…

¥4,070
在庫数:1
20,000円以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
  • ギフト対応可
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。