1. HOME
  2. 雑貨
  3. リラックス・香り
  4. 熊野香~神倉

熊野香~神倉

熊野香~神倉の画像1枚目
天然の漢薬を使った手作りの印香~「熊野香」

神倉には、新宮・神倉神社のお燈まつりで使われた松明の炭を加えてあります。

熊野三山の一つ熊野速玉大社の摂社・神倉神社は、日本書紀に天ノ磐盾と呼ばれたゴトビキ岩がご神体。
ゴトビキとは、ひきがえるのこと。素朴な自然崇拝の原点で、熊野三山の神々が初めて降臨された霊山といわれています。

お燈まつりとは、熊野地方に春を呼ぶ火祭りで、毎年2月6日夜、行われます。


ここを舞台に、2000人前後の上り子が、白装束に荒縄を胴に巻いたいでたちで、五角錐の松明に御神火を受け、一年の家内安全などを祈願。急峻な538段の石段を駆け下りる奇祭で、その様は、「お燈まつりは男の祭り、山は火の滝くだり竜」と新宮節に唄われています。


熊野を身近に感じていただけたらと思い、このたいまつの炭を加えたオリジナルのお香は、天然成分100%で和漢方薬を使っています。

形は、熊野三山の山々をイメージしました。

玄関やトイレ、気になる部屋、パワーストーンの浄化などに。

締め切った部屋などでお香を焚き、しばらくしてから扉を開けることで、すっきりします。

香りは、白檀を中心に乳香、桂皮など漢薬9種類を加えたやや甘くてスパイシーな香りです。

枚数は4枚入りで、神倉神社の鳥居をイメージしたぽち袋にいれてあります。
熊野香~神倉の画像2枚目
一枚一枚丁寧に手作業で作っています。

甲斐みのりさんのご紹介で、OZマガジン 女子旅エキスポ2017に出品しました。
熊野香~神倉の画像3枚目
おまつりでは、頂上の赤い鳥居のなかに2000人以上の上り子が集まり、火をともした松明をもって下る様は、まるで火の龍神のよう。
熊野の男の厄落としとして名高いお燈の松明は、山を降りた後家に持ち帰り(古くは、この火が届くまで、家では明かりをともさなかった)新しい一年の始まりとなることから、このお香にも人生に春を呼ぶ希望のエネルギーが入っています。
熊野香~神倉の画像4枚目
松明を寄代に幸運を祈願しています。

お燈まつりでは、上り子は神社から降りたらそのまま自宅に戻り、たいまつを神棚に飾ります。のぼり子は、精進潔斎をしていて一週間白い色の食物しかとりません。
熊野香~神倉の画像5枚目
神倉神社とごとびき岩。
源頼朝寄進の538段の石段は、とても急でまるでロッククライミングみたいです。

配送方法・送料

配送料の目安 発送までの目安
配送方法:普通郵便
送料:82円
備考:ポスト投函となります 追跡不可です(保障なし)
1日

ショップへの感想コメント

(18)
  • ありがとうございました。香りを聴くと心が和みます。

    bytak
  • ラファエルのブレス、八大竜王神のブレスの続くブレス…元旦の熊野大社本宮の神聖な静けさと白い満月の風景が手に取るように感じられます。静謐さを身に纏って今年1年新しい気持ちで過ごしたいです。

  • 心を癒してくれるお香の香り、期待どおりでした。 忙しい時を過ごす中でも心の落ち着きを忘れたくはありません。

    bytak
  • 本日、無事に作品を受けとりました。 ご祈願、誠にありがとうございました。雨降って地固まる…心に残る言葉です。自分を大切にしたいし生まれ変わりたいと、本当に思います。 やわらかいピンク、お花の形、キューピッドさんの水晶、本当に癒されます。 この度は本当にありがとうございました。お香もとても嬉しかったです。いつか熊野に行ってみたいです。

    byミイ
  • この度は素晴らしいブレスレットをありがとうございました。見ているだけで心が洗われるようです。大切にさせていただきます。出品者様の暖かいお心遣いに感謝したします。また、ご縁がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

和歌山
お気に入りに保存
熊野くるり

熊野くるり

和歌山

お気に入りに保存

熊野でカラーセラピーやアートセラピー、熊野香やパワーストーンブレスなど各種癒しグッズを作っています。熊野各地のガイドも…

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。