1. HOME
  2. アクセサリー
  3. その他
  4. ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06

ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06

ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06の画像1枚目
息子でシルバージュエラーのGacU(iichiに出品しています)が制作するジュエリーに使用している糸魚川翡翠とは別に、
友人から譲り受けたミャンマー産の翡翠原石が、我が家にはたくさんあります。

手持ちのミャンマー産翡翠は、ロウカン質のものではないのですが、
緻密で硬く、数十年前だからこそ入手できたとてもいい品質です。
当時の仕入れ価格が表示された原石もあり、業者仕入れ価格でもかなりの金額なことにびっくり。
ミャンマー産が入手しづらくなっている現在では、もっともっと高くなっていますね。

当然ながら、現在出回っている着色や樹脂含浸など化学処理はされておらず、翡翠そのものの色合いです。

そのまま置いておくのももったいなく、なんとか活かしたいなぁと思うのですが、
「森の生活」の翡翠プロジェクトでは糸魚川産の翡翠しか使用しないので、
宝石ルース以外の使い道を考えてみました。

今回は色のいい場所を選んでカットして制作したゴルフマーカー。
さらに肉球バージョン。

ドッピングせず、手持ちの研磨でラフに仕上げた01、02ともに、信州、白馬の実店舗、
クラフトショップ「森の生活」で売れてしまったので、
さらに上質の研磨を施しての再登場。
きちんとドップして、宝石研磨とほぼ同じ程度まで仕上げていますので、
ジュエリー作家さんならルースとしてもご利用できます。

もちろん、贈答品としてもご利用いただけます。
ミャンマー翡翠作品群は、
手持ちの翡翠素材がたくさんあるので、研磨加工の手間賃だけで価格設定しています。
本翡翠のゴルフマーカーは安くても数万しますので、とてもお買い得だと思いますよ。
ご主人やゴルフ好きな友人へのプレゼントにも。

裏にネオジム磁石を貼り付けて、使用されてもよいですね。
磁石を貼り付ければ、そのまま冷蔵庫などのメモ用紙留めにも。
マクラメ編みができる方は、素材として利用いただくのも有りかと思います。

ちょっと悩んでいるとき、アイディアが欲しいときに取り出して、
手の中で転がしてみる、思考石としても。

包装やパッケージングは、必要最低限のことしかしませんが、
宝石ルースケースに入れて、発送いたします。

お買い得、
ハンドメイドの本翡翠ゴルフマーカー、いかがでしょうか。
ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06の画像2枚目
翡翠の大きさ 約26ミリ×26ミリ×4ミリ
バレルマシンでの研磨ではなく、すべて手仕事で研磨加工しています。
ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06の画像3枚目
スコアアップを目指してください。
ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06の画像4枚目
これぞ、ハンドメイドの証。
研磨師しか撮れない写真ですね。
左端が完成品。
この後、ドップスティックから取り外し、裏面の加工に入ります。
ミャンマー翡翠 ゴルフマーカー06の画像5枚目
僕の7冊目の著書です。
こちらは書店か、アマゾンキンドルの電子書籍で。

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
定形外郵便 - -
¥120
¥0
4日
発送日は月~金曜日とさせていただきます。

ショップへの感想コメント

(113)
  • インターネットの画像で見たよりも翡翠のグリーンが 濃くてすてきな色のピアスでした。

  • 本日、素敵なペーパーウェイトを受け取りました。 大切に使わせて頂きます。 ありがとうございました。

  • 誕生石でもある大好きなターコイズ、宝石研磨バイブルを片手に早速、研磨にチャレンジしたいと思います。有難うございました!

  • こんばんは。先程、作品が届きました。迅速で丁寧な対応、感謝致しております。その上、おまけまで付けて頂き、恐縮致しております。森林浴をしているような爽やかな緑のお石で、とても気に入りました。触り心地もひんやりとして滑らかで心地よいです。(デカビーズの方は、手でころころして楽しもうか、ペンダントにしようか迷っています。)大切に使いたいと思います。素晴らしい作品を本当に有難うございました。

  • 手のひらにおさまるちょうどいいサイズで ニギニギしながら、大塚さんのように ルート66を旅する夢が実現できるように これからもポジティブ思考で頑張れそうです! 大切にします!ありがとうございました!(^_^)ノシ

長野
お気に入りに保存
大塚浩司

大塚浩司

長野

お気に入りに保存

[自己紹介]オオツカヒロシHiroshy Ohtsuka1960年大阪生まれ。12歳の時白馬に移住。武蔵野美術短期大学…

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。