1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. ハンドメイド・クラフトのイベント情報
  3. 東京都
  4. 刷ったり焼いたり鋳込んだりした猫のこと
開催終了

bonhanko (版画)
三上想 (鋳物)
萩原朋子 (陶磁器)
猫と暮らすことは楽しくて、時に切なくて、
でもやっぱりいいものです。
そんなことを感じられる作品を生み出す
3名の作家の猫にまつわる作品展です。
(案内状より)

期間
2021.02.18(木) 〜 02.28(日)
12時から18時
♦22日、23日、24日はお休みです。♦
初日の早い時間のみ、来店予約をお願いしています。もりのことオンラインストアにてご予約頂けます。
初日15時10分過ぎからはご予約なしでご覧頂けます。
お手数おかけして申し訳ありませんが、感染症対策のため、ご理解ご協力をお願い致します。
場所
もりのこと
東京都 杉並区西荻北4-9-3
お問い合わせ
morinokoto.com
イベント登録者
萩原朋子

刷ったり焼いたり鋳込んだりした猫のこと

2021.02.18(木) 〜 02.28(日)
萩原朋子
萩原朋子 千葉  作品数:19  感想:13
お気に入り作家に保存

小さな動物の佇む花入れや、蓋物、ペーパーウェイトなどを作っています。お庭やベランダに咲いたお花や、散歩の途中で出会った小さな野草などと、一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。 1976年 東京都生まれ 1999年 武蔵野美術大学工芸工業デザイ     ン学科 陶磁専攻卒業 2001年 陶磁器制作工房勤務を経て渡仏 2003年 千葉県野田市に工房を持つ

作品
  • 再出品 おくりもの
  • 再出品 ふわり
  • はるのにわ (飛ぶ鳥)
  • はるのにわ (猫)
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。