HOMEブログ 今年も「工芸の五月」がはじまります。
iichiニュース
新田 晋也 新田 晋也

今年も「工芸の五月」がはじまります。

こんにちは。
桜の時期も終わって、いよいよゴールデンウィークですね。

この時期、長野県松本市では5月末に毎年開催される「クラフトフェアまつもと」に合わせて、松本市内のお店やギャラリーなどで、工芸・クラフトに関連するイベントや企画が催されます。
そんな工芸の街巡りをサポートしてくれるオフィシャルガイドブック「工芸の五月」をご存知ですか。


工芸の五月.001

工芸の五月オフィシャルガイドブックは松本市内各施設・店舗をはじめ県内外で販売されています。また、iichiでもバックナンバーも含めご購入いただけます。今回のブログでは、2018年版の「工芸の五月」の内容をひと足お先にご紹介していきます!


読んで楽しい、知って楽しい、歩いて楽しい


■町の記憶[2]
本誌にて6年前に組まれた特集「町の記憶 [1]」。
その後大きく変化しつつある松本の町について「消えたもの、残ったもの、かたちを変えて生き続けるもの」をテーマに綴られています。

■はぐくむ工芸 子ども椅子展2018
7回目を迎える「子ども椅子展」。
今年は美術館を飛び出し、あがたの森公園に約60脚の椅子が勢ぞろいします。


01

■ほろ酔い工芸 三つの素材による酒器と県産ワインの立ち飲み酒屋
工芸の五月人気企画の「ほろ酔い工芸」。
今年は長野県産ワインとおつまみを地元クラフトマン制作の酒器と器で味わいます。今回参加する作り手の制作に対する思いが紹介されています。

■池上喫水社
「水」と「工芸」をキーワードに池上邸で展開されるプロジェクト。
今年5回目となる本企画。作り手としてかかわるガラス作家の制作風景も紹介します。

■ZUBAKURO市 蔵と古道具がつくる松本らしい空間
蔵と古道具がつくる松本らしい空間。「古道具 燕」が池上邸にやってきます。

■随筆松本[3]
文化活動の拠点をつくる / 伊東豊雄
松本ゆかりの方に、松本のまちの魅力を綴っていただくリレー連載。
第3回目はこの春オープンする「信毎メディアガーデン」を設計した伊東豊雄さんにその設計のプロセスが語られています。

■建築家とめぐる城下町
「旅行社みずのさんぽ」では、2010年より「建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル」を開催してきました。
松本城を中心に、城東編、城北編、城西編、城南編と続いたこの企画。
5回目はかつての町人町を中心に城中を、建築家の藤松幹雄さんが案内します。

■旅行社みずのさんぽ
松本は湧水が豊富なまち。まちの魅力と湧水、そして工芸をつなげながらまち歩きのツアーをご案内する旅行社みずのさんぽ。
今年のツアー内容や日程をご紹介します。今年は美術館を飛び出しまちなかへと場所を変えてのワークショップスペース「井戸端プリント」の情報はここでチェック。「池上喫水社参り」の案内や、人気企画「建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル」のツアー情報も掲載。


01

■まつもとまつこのお菓子案内II
まつもとまつこが松本のお菓子をご紹介。お菓子を巡ってまちなかを散歩します

■「工芸の五月」展覧会・企画案内
70以上の会場で開催される「工芸の五月」の各展覧会、企画の詳しい案内です。1年を通してギャラリーガイドとしても使える保存版。今年も魅力的な企画が揃います。

■「工芸の五月」全スケジュール
一覧表にて「工芸の五月2018」の全スケジュールがご覧いただけます。

■マップ
工芸の五月、工芸のまち巡りに必須の地図です。

(※以上「工芸の五月」オフィシャルガイドブックより抜粋、ページ順に掲載。)


・・・


公式ガイドブック「工芸の五月」は、クラフトフェア松本に行かれる予定の方には特におすすめの1冊です。
ぜひ工芸の街 松本 の魅力をガイドブックを通じて味わってみてください!

公式ガイドブック「工芸の五月」
この記事は2018年4月27日に作成されました
このエントリーをはてなブックマークに追加

iichiニュースの最新記事

  1. iichiニュース

    今年も「工芸の五月」がはじまります。

  2. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

  3. iichiニュース / 取材レポート

    【iichi講座レポート】著作権講座を開催!〜次回の講座テーマは「作…

  4. iichiニュース

    【応援者を募集しています】作り手のサロンをよみがえらせる「モノ・モノ…

このカテゴリーの記事一覧へ

おすすめの記事

  1. iichiガイド

    プロフィールを書く時の4つのコツ

  2. iichiガイド

    【その4】写真の撮り方教室[作品への光の当て方]

  3. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

  4. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。