HOMEブログ 【iichiのウラ側】スマホサイトの閲覧履歴が変わりました!
スタッフブログ
麻尾悠平 麻尾悠平
2015/12/09

【iichiのウラ側】スマホサイトの閲覧履歴が変わりました!

it-55750e78a2b5e-1200
photo by 大護慎太郎「ANT~Double」

こんにちは。フロントエンドエンジニアの麻尾です。
iichiのサイトの設計・実装を考え、日々改善しております。前回の記事

iichiではほぼ毎日、何かしらの改善がリリースされています。
前回はショップページの改善をご紹介しましたが、今回はここ最近では少し大きめの改善となった
スマホサイトの閲覧履歴について紹介したいと思います。


もうお気づきですか? 閲覧履歴が見やすくなりました!


スマートフォンでiichiをご利用の皆さま、もうお気づきでしょうか。ヘッダーの時計マークから閲覧履歴に、スムーズで簡単にアクセスできるようになりました!



これまではと言うと…?


これまでヘッダーに時計マークはなく、閲覧履歴はスクロールしてスクロールしてたどり着ける、ページの下部にありました。スマホサイトの全ページの一番下の方に最近の8作品が並ぶ形になっています。


cap2

改善のウラ側。


iichiのアクセス解析を眺めているとあることに気づきました。
何かモノを買うときは、確かに「比較・検討」したいもの。閲覧履歴機能は過去見たものにアクセスできるので、比較検討がしやすくなりますよね。
ただ、スマートフォンサイトだと画面が小さいため、ページの下の方にある仕様ではなかなか使ってもらいづらいという状況でした。
こうしてスマホの閲覧履歴をよくするプロジェクトが発足したのでした。


試作品を組んでみる & 使ってみてもらう


まずは手を動かしてみる! というのが機能づくりの鉄則。他サービスの調査やペーパープロトの作成などを経て作られたのがこれです。

Unknown

時計ボタンを画面左下に配置して、スクロールしても追いかけてくるようにしてみました。ボタンを押すと画面下から閲覧履歴のリストがニュイっとでてきます。横にスクロールすると、もっと見ることも。

さて、「できたよ、みんな!」と呼びかけて使ってみてもらうと、こんな感想が待っていました。…なるほど。作っている時にはなかなか気づきにくいことも、人に使ってもらうといっぺんに洗い出されます。ダメ出しを受けてからが僕の腕の見せどころ。良いところを残し、出てきたデメリットを最小限に留める方法を更に模索します。


そうしてこの案が採用されました!




閲覧履歴の定位置は、ヘッダーの固定バーに収まったのでした。
閲覧履歴も検索行為の一つなので"検索ボタン"の横にボタンを設置し、そこからリストを表示させるようにしました。検索ボタンもプルダウンを開くボタンなので、ボタンの機能の統一感もあって、使っていて分かりやすいのではないでしょうか。
またヘッダーはスクロールしても固定表示のため、ページのどの位置からもアクセスできます。
こうすることでメリットを活かしつつ、デメリットを消すことができました。
(一つ難点としてはヘッダーは画面の上の方なので、片手でスマホを使うユーザーさんには押しづらいということでしょうか。)

まとめ

いかがでしたか?
この改修でスマホサイトでの閲覧履歴使用数は増加し、よりiichi内を回遊しやすくなりました。

ですが、これが正解というわけではありません。まだこの機能自体を知らないユーザーも多いでしょうし、使わないユーザーからすれば不要な導線です。まだまだ改善の余地はあります。
この記事をご覧になってくださってる皆様、もし「ここ使いづらいな」「こうしたほうが絶対いいのにな」といった意見がございましたら、是非是非お寄せください。全力で対処いたします。

長くなってしまいました。次の記事でお会いしましょう。ではまた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログの最新記事

  1. スタッフブログ

    【iichi探検隊】ものづくりの現場・工房見学編 〜リン版画工房〜

  2. スタッフブログ

    ありがとうを伝える手仕事の贈りもの ~母の日ギフトおすすめ16選~

  3. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

  4. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

このカテゴリーの記事一覧へ

おすすめの記事

  1. iichiガイド

    プロフィールを書く時の4つのコツ

  2. iichiガイド

    【その4】写真の撮り方教室[作品への光の当て方]

  3. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

  4. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。