HOMEブログ 【iichiのウラ側】スタッフ柏木の、冬のお買い物日記。
スタッフブログ
柏木真奈美 柏木真奈美
2015/11/25

【iichiのウラ側】スタッフ柏木の、冬のお買い物日記。

FullSizeRender2

はじめまして! iichiスタッフの柏木と申します。
紅葉真っ盛りを迎えている鎌倉。いつもはただ通りすぎていた電車道も、オフィスから一望する景色も、先週辺りからいっぺんに紅葉を迎えています。朝夕もだんだんと冷えるようになってきましたね。

インドア派の私はこれからの時期、外へ出るのは通勤かお散歩くらいで、外出する時間がめっきり減ってしまいます。今日はこれからの冬支度におすすめの、お家時間がもっと楽しくなるような作品を少しだけ紹介させていただきます。

一輪挿しで、いつものインテリアに少し変化を加えて。


まずは私がiichiでお買い物した作品から…。

Ⅳ

こちらは、和泉家具製作所さんのキューブ型いちりんざし。
はじめに購入をきめたのは写真左の「欅(けやき)」でしたが、サイドテーブルにも置きたい、デスクにも…と少しずつ買い足していって、今では4つになりました。

Ⅲ

それぞれが富山の気候風土のなかで育った木々からできています。それぞれの木が持つそのままの色や、きめ細かな美しい木目が楽しめます。

毎日にちいさな彩りを加えてくれる、花器・一輪挿し。



iichiの中でも花器や一輪挿しは人気のカテゴリー。いろんな種類があります。
小ぶりなものは道端で摘んだ花や綺麗なまま落ちてしまった植木の花などに。少し大き目のものには、花屋さんで売っているミニブーケなんかも飾れそうです。
キッチンで家事をしているあいだの目の保養にしたり、食卓の上に飾ったり、本棚の隅なんかにも素敵ですね。
《花器をもっと見る》

あったか、ゆったりのおうち時間は、大好きなマグカップと。


このカップも私の冬支度のひとつです。

Ⅰ

のんびり読書とコーヒータイムに付き合ってくれているのは、 中西忠博さんの くろまるコーヒーカップ(小)
コーヒー好きなわたしは、この深い色合いと温かみのあるカップで楽しむ一杯に幸せを感じながら使っています。


Ⅱ

釉薬のマットな質感とやわらかなフォルムが自慢のカップとソーサー。心もからだもリラックスして、わたしだけの特別な時間です。


お気に入りのカップや湯呑と、ちょっといい時間を過ごしませんか。



仕事中はたっぷり入る大きなマグで珈琲や紅茶を。
家で楽しむコーヒーはソーサーの上にちょっとお菓子ものせて。日本茶用はあたたかいまま飲めるよう、小さな湯呑みにしてみたり…。
皆さんも好きな時間の過ごし方に合わせて、ぜひぴったりの形やサイズのカップを選んでみてくださいね。
《カップや湯呑みをもっと見る》

-・-・-・-・-・-・-・-

今日はこの冬を一緒に楽しく迎えられるアイテムを少しだけご紹介してみました!
細やかで丁寧な手仕事に触れて、日々に癒しと新たな発見をくれる作品たち。みなさんも、自分だけのお気に入りをiichiで探してみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログの最新記事

  1. スタッフブログ

    【iichi探検隊】ものづくりの現場・工房見学編 〜リン版画工房〜

  2. スタッフブログ

    ありがとうを伝える手仕事の贈りもの ~母の日ギフトおすすめ16選~

  3. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

  4. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

このカテゴリーの記事一覧へ

おすすめの記事

  1. iichiガイド

    プロフィールを書く時の4つのコツ

  2. iichiガイド

    【その4】写真の撮り方教室[作品への光の当て方]

  3. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

  4. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。