HOMEブログ 【データで見るiichi:その1】みんないつから検索してるの?データから出品タイミングを探る。
iichiガイド
佐藤敏正 佐藤敏正

【データで見るiichi:その1】みんないつから検索してるの?データから出品タイミングを探る。

img2015101602


皆様はじめまして! iichiでマーケティングを担当している佐藤と申します。
わたしは日々、iichiのサービス利用状況を表すたくさんの数字達を眺めつつ、皆様によりiichiを使ってもらうためにどうすればいいか、どう改善していくかについて考え続けてます。

仕事柄、サービス機能がどう使われているか?利用状況がどう推移しているか? をつぶさに見ているため、ご利用頂いている作り手の皆様にお役に立ちそうな情報を、公開できる範囲の中でお伝えしていければと思います。

まず、第1回目の本日は iichiの「サイト内検索」の動向から見る、出品のタイミングについてお話したいと思います。

「サイト内検索」とは?


iichiには現在、34万点以上の作品が並んでいます。
数多くの作品の中から絞り込んで自分の好みのものを見つけるために、サイト内検索を使われる方は非常に多くいらっしゃいます。

検索画面


iichiでは、このサイト内検索の利用状況を、
「どのようなキーワードが」「いつ頃に」「どれくらい」検索されたかを データとして把握し、
どのようなニーズがいつ頃から発生しているのかを見ています。


実際にキーワードの検索数を見てみよう!


例年、秋冬はハロウィンやクリスマス、お正月などの大きなイベントが多く売買も活発になるのですが、それでは実際にいつくらいから買い手となる皆様が検索し始めるものなのか、昨年の10月~12月のiichiでのサイト内検索のデータからいくつか参考になりそうなものをあげていきます。


「クリスマス」の検索動向


検索クリスマス



まずは秋冬もっとも大きなイベントでもある「クリスマス」。
iichiでもサイト内検索ランキングのかなり上位に来るビックワードです。
上の表は横軸が時間、縦軸が該当キーワードの検索回数比率になりますが、ご覧の通り、11月後半から12月前半にかけてが検索回数のピークになります。
(11月23日頃に大きく検索回数が伸びているのは、iichiのメールマガジンのなかに
「クリスマス」での検索誘導ボタンがあったためです。)

なのですが、実は10月後半から検索回数は少しずつあがってきています。
ピーク時の検索数があまりに大きいため、比率で見るとそうでもないように見えるのですが実際に10月後半の検索回数ランキングでクリスマスは「15位」に入ってます。
その後、11月初頭からさらに大きく伸ばしていっている様子がわかります。
(11月前半の検索回数ランキングでは「6位」にあがっています。)


「リース」の検索動向


検索リース


クリスマスはあまりにビックワードだったので、別のキーワードも見てみましょう。
「リース」は特にクリスマス付近で取引が活発になるiichiでも定番のカテゴリーなのですが、こちらも同様に10月に入ってから検索回数がじょじょに大きくなり、11月から12月頭にかけてが検索ピークとなっています。


「正月」の検索動向


検索正月



それではお正月ではどうでしょう?
検索回数としては12月中盤頃がピークとなっています。
(12月25日頃に大きく検索回数が伸びているのは、クリスマスの時と同様にiichiのメールマガジンの中で「お正月」での検索誘導があったためです。)
ただこちらもグラフをよく見ると、実は11月後半頃から検索回数は次第に増えてきていることがわかります。


「しめ縄」の検索動向


検索しめ縄


「お正月」にゆかりの深い作品カテゴリーで調べてみると、こちらも傾向はより顕著です。
お正月に欠かせない「しめ縄」での検索回数推移をみると、既に11月頭から検索がされはじめ、11月後半から検索数は拡大。12月中が検索のピークとなっています。


まとめ


以上の事例からわかるように、季節の催事/イベントに関連したサイト内での検索行動は、
iichiの場合ではだいたい2カ月前くらいから検索されはじめ、約1か月前付近で大きな盛り上がりのピークを迎えます。

iichiは個人間での取引となるため、利用者の皆様は余裕を持った情報収集を心掛けているのだろうと思います。

このことを踏まえ、季節の催事/イベントにあわせた作品を出品される場合は
だいたい2カ月前くらいから出品しておき、閲覧数や作品お気に入り数、購入者の方々の感想コメントなどの評価がある状態で、検索ピークとなる1か月前くらいには検索結果の上位表示を狙えるようにしておく
のが良さそうです。

以上、サイト内検索の動向データから見えてきたちょっとした気づきでしたが、いかがでしたでしょうか?

皆様の作品作りや販売の参考になりましたら幸いです。
この記事は2015年10月16日に作成されました
このエントリーをはてなブックマークに追加

iichiガイドの最新記事

  1. iichiガイド

    ショップ運営ためのマーケティング① 〜プロフィール攻略編〜

  2. iichiガイド

    SNSでの効果的な投稿の3つのポイント

  3. iichiガイド

    ギフトシーズンのショップ運営「役立つ4つの工夫」とは

  4. iichiガイド

    【作り手が知っておきたい法律】〜応用編〜

このカテゴリーの記事一覧へ

おすすめの記事

  1. iichiガイド

    プロフィールを書く時の4つのコツ

  2. iichiガイド

    【その4】写真の撮り方教室[作品への光の当て方]

  3. iichiニュース / スタッフブログ

    Pinkoiとの資本業務提携について【代表ブログ】

  4. iichiガイド / スタッフブログ

    魅力的なショップづくりのポイント〜アイドマの法則〜

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。